東京インプラントアカデミートップ > 歯科用語集 > リッジエエスパンション

リッジエエスパンション

骨幅がせまいところを広げてインプラントを埋入する方法です。歯槽骨を押し広げたい部分の歯槽骨頂からバーで切り込みを入れます。専用の器具を切り込みに挿入し、徐々に骨を押し広げていきます。インプラントを埋入出来る位に押し広げてからインプラントを埋入します。

前のページへ

次のページへ

20年後も噛み続けることが出来るインプラント治療

20年後も噛み続けることが出来るインプラント治療

20年以上の実績があるからこそ提供できるインプラント治療があります。

詳しくはこちら

ページトップへ