東京インプラントアカデミートップ > ドクターズブログ

日本臨床歯科医学会での講演 in大阪


実は4月に大阪で二時間インプラントの講演をしてきました。
講演をしたのは「日本臨床歯科医学会」で250名の参加がありました。

この日本臨床歯科医学会はこれまで私が所属してきたSJCDという
スタディーグループが学会へと移行したものです。

全国で2000名の会員がいますからかなりの人数です。

今回の講演内容はインプラント周囲炎についてでした。
インプラント周囲炎とはインプラントの歯周病のことで
昨年はNHKで特集が組まれて放送されました。
なぜなら罹患率が高くこれから問題が多く出てくる疾患だからです。

しかし、NHKの放送は事実であったのですが
実は日本のインプラント周囲炎は諸外国より罹患率が低いんです。
この内容を放送して欲しかったですね。

日本の歯科医師の知識、技術は共に世界でもハイレベルにあるんです。
歯科医師はみんな頑張ってます!
IMG_20170402_153738.jpg

2017/05/02

インプラント専用スケーラー

今週、依頼されていた「インプラントスケーラーJ」の原稿を書き上げました。

このスケーラー(インプラントに付いた細菌をとる器具)はインプラントと同じ金属(チタン)で出来ていてインプラント本体に触れても問題ありません。
しかも細菌を取る刃先が少し丸くなっていて被せ物や歯肉に傷をつけにくくなっています。

とにかく優れものです。

以前はプラスチック製のものが主流でしたが、これからはチタン製のこの製品が主流になってくるでしょう。

製造会社は「Nordent」といって海外製品です。
現在多くの海外製品が日本で売られてますが本当に凄くよく考えられている製品が多いです。
世界レベルでの情報収集がとても大事になってきた歯科界ですが、これも楽しみの一つですね。
IMG_7013.jpg

2017/04/21

お花見

もう桜は散ってしまいましたが
今年は新宿御苑に行ってきました。

日にちは9日だったのですが天気は「雨」。
お陰様で全く並ばずに入ることができました。
天気良ければ何百メートルもの列になっていたようです。

実は今回が初めての訪問です。
他の公園とかと違って桜の花が触れるくらい近いところが多く
すごくお花を近くで見ることができて嬉しかったです。

特に外国人の方が多く観光スポットになっているようです。
樹木は年月が経ち幹が太いものが多く一部は西洋の庭園のようです。

雨が降っていなければ芝生に寝転びたい雰囲気でした。
ちょっとしたお弁当を食べるのもいいですね。

桜の時期じゃなくても十分に楽しめるところだと思いました。
また行ってみよっと(笑)。
DSC_0915.jpgDSC_0901.jpg

2017/04/17

私の顔


先日、治療の時にお子様を連れていらっしゃった患者様がいたのですが
少々治療時間がかかったためお子様に絵を描いてもらっていました。

そ、それがとても上手いんです。
全くのおせいじではなくです。

そこで次は「私の顔」を描いてもらおうと思ってました。
ところが3分くらいしか時間がなかったので
「次に描いてね」と言ったのですが、、、

3分後に
「先生描いたよ」って持ってきてくれました。
あっという間に描いたようです。

それがこの写真です。

でも、この子の絵はこれからのタッチが凄いので
お見せできないのが残念です。

また機会があったらお見せいたしますね。
DSC_0871.jpg

2017/04/07

上野公園の開花情報

先週の土曜日に上野公園に行ってきました。
食事のために行ったので桜を見ようとは思っていませんでした。

しかし、しかしです。
さすがに数百本ある桜ですから、そのうちの数本がすでに咲いているではありませんか。

ラッキー(笑)。
そこで「パチリ」。

この写真だけ見るともう見頃です。
でも他の木の蕾もちょっとピンク色になっていて
今にも咲きそうです。

早い人は今週の土日でもいいのではないかと思います。

気の早い桜のお陰で良い天気のお花見ができました。
もうそこまで春がやってきています。
DSC_0852.jpg

2017/03/23

前のページへ

ページトップへ