海外の歯科事情

今回は海外の歯科事情についてです。

海外から来た歯科医師に必ず聞かれるのが
歯科のどの分野を治療していますか?ということです。

はじめの頃は???でしたが
海外では多くの歯科治療は専門分野に分かれていて
日本みたいに全部の患者さんを受け入れるところは少ないようです。
ただし、先進国においてですが。

そんな時に日本の保険制度について説明できるほど
私には英語の能力はありませんから歯周病とインプラントと言っています。

私の友人が日本の保険制度について話したところ
全く理解してもらえなかったと聞いていたのでそういうことにしています(笑)。

この写真はマロクリニックの各階の専門の治療内容です。
海外はこんな感じで治療が行われているのです。
DSC00410.jpg

2018/12/07

前のページへ

ページトップへ