黒くなった歯を白くする方法とは。

こんにちわ,Dr.Yamamotoです。

 

暑い日が続きますね。

熱中症で運ばれる方もかなりいるようなので,気をつけましょう!

 

神経を抜いてしまったり,神経が死んでしまった歯は黒ずんでしまいます。

木と同じで栄養がいきわたらないと,枯れ木と同じように変色してしまいます。
その黒ずんだ歯を白く綺麗な歯にする方法があります,
ウォーキングブリーチという方法です。


神経を抜いてしまった歯牙に従来の『歯の表面に薬液を塗布して白くする方法』は、あまり効果が出ないため,このウォーキングブリーチで白くします。


このウォーキングブリーチというのは、神経を抜いた歯牙に穴を開け、その穴に過酸化水素と過ホウ酸ナトリウムを混合したホワイトニング剤を注入し、歯に浸透させるという方法です。
この方法を3~5回ほど繰り返します。

術前,術後です。

 

DSC_0037.JPG
IMG_0048-1.jpg

2012/07/31

歯科治療が途中になっていませんか?

こんにちは、DR.Yamaguchiです。


歯科医院に通院していて、予約の都合がなかなか合わず、

痛みがなくなった後ついつい治療を中断した経験のある人いませんか? 

治療の中断が悪い結果となりやすい例をあげてみたいと思います。


応急処置の放置です。


親知らずなどが腫れた際、歯の周囲を洗浄したり、

膿を出すために、歯茎の一部を切るなどして応急的な処置が行なわれます。

一時的に症状が改善すると、そのままで様子を見たくなりますが、

あくまで対症療法に過ぎず、原因となっている汚れや細菌などの塊は歯茎の内部にそのままになっているため、

しばらくすると前よりももっと腫れることもしばしばあります。

応急的処置を繰り返すだけでは、だんだん状態が悪化する場合も多いのです。


仮歯のまま放置です。


一時的に見た目が元に戻るのが、プラスチック状の樹脂で、歯に被せ物などを作る仮歯です。

長期間の使用には素材的に耐えることできません。

仮歯は時間が経過すると、次第に磨り減ります。

磨り減ってしまった部分は歯の移動によって補正が起こり、

かみ合わせ面に被せるため削ったスペースが、どんどん失われます。

また、割れたり外れたまま放置すると新たな治療が必要になります。
改めて治療を開始した時点では、スペース不足のため追加で歯を削ることとなり、

特に歯の神経をギリギリで保存した場合など、神経を残せなくなってしまうこともあります。


心当たりのある方は、早めの受診をおすすめします。

特に多いケースは来週にとっておきます。

2012/07/26

歯科医師もクリーニングは歯科医院でしています。

こんにちは,Dr.Yamamotoです。

 

週末に知り合いの先生が開業するまえの内覧会を行っていたので行ってきました。

内装も出来上がったばかりなので綺麗でした。

 

まだ開業前ですが,最初にレントゲン写真で歯の状態を確認して,

デモンストレーションでクリーニングをやっていただきました。

 

虫歯などはなく,歯石も少しだけついているだけで状態はよかったようなので安心しました。

歯科医でも自分の口腔内の管理はやってもらわないとわからないので定期的にやってもらうようにしています。

改めて,メインテナンスの重要性を実感することができました。

2012-07-22 14.04.42.jpg

2012/07/24

SJCD合同例会、全国大会出席のため福岡に行ってきました。

土日にSJCDの福岡での合同例会に行ってきました。
500人近く集まったでしょうか。

 本当に多くの人が集まりました。

 臨床での「症例報告」がメインですが
多くは文献の引用を用いて より信頼性のある発表となっておりました。

 全国レベルとなると やはり、みなさん気合いが入っており
相当勉強もしてきています。

こちらも負けてはいられません。

モチベーションも上がったので「がんばるぞー」っていう気持ちになりました。 

本当に行ってきて良かったと思います。 

追伸、ラーメンうまかったー。

2012/07/23

SJCD全国大会に出席のため福岡に行ってきます。

こんにちは、DR.Yamaguchiです。


今週末はSJCDインターナショナル合同例会に参加をするために福岡に行ってきます。


この合同例会は二年に一回行われています。

全国にある支部より選抜されたメンバーでケースプレゼンテーションを行います。


僕は初めての参加ですが、毎回盛り上がっていると聞いているので、期待しています。


ここ最近、九州は豪雨災害等でニュースになっており、少し心配です。

猛暑、雨、寒暖の差が激しく、体調管理が難しい時期になってきたので、

健康管理をしっかり行いたいですね。

2012/07/20

猛暑なのにゴルフに行って写真まで撮ってきました。

こんにちは,Dr.Yamamotoです。

 

先週末から猛暑日が続いていますね。

水分をこまめにとって熱中症にならないよう気をつけましょう。

 

連休中は久しぶりにゴルフにいってきました。


天気も良くて少し日に焼けてしまいました。

学生の頃ゴルフ部にはいっていたので卒業してからもたまにラウンドしています。

2012-07-14 13_12_58.jpg

自然の中で一日過ごせてリフレッシュできました。

 

また夏のあいだに行きたいと思います。

 

 

 

2012/07/18

東日本大震災での歯科医師の働きとは。

こんにちは、DR.Yamaguchiです。


歯型照合による身元確認の有用性が示されたのが、日航ジャンボ機墜落事故でした。


しかし、日本には統一的な作業マニュアルや照合システムはありませんでした。


東日本大震災後に歯型照合により多数の遺体の身元を確認した経験から

岩手県歯科医師会は犬歯や臼歯などの8本の歯の有無で身元を絞り込む

新たなシステムを国内で初めて開発したそうです。


知り合いの歯科医師も歯型照合にボランティアで参加し、そのことを聞きいていたので、、、


このような開発を進めていって欲しいです。

2012/07/13

お口の中の「沈黙の病」とは

こんにちは、Dr.Yamamotoです。


初期の歯周病は、Silent Disease=沈黙の病と言われ、痛みをともなわない、進行に気がつかない病気の代表です。

つまり、痛みを感じて気がついたり、歯がグラグラしたりして異常に気がついたときには、取り返しのつかないところまで歯周病が進行してしまっている状態なのです。

そして、一度に数本の歯を失ってしまうということになってしまいます。

でも、初期の歯周病にも必ず症状はあるのです。

歯ぐきの色の変化・歯ぐきがはれる・朝起きて口中がネバつく等、思い当たることはないですか?


ブラッシングのとき、鏡の前で自分でセルフチェックを行うようにして、必ず歯科医院の定期検診は受けることをおすすめします。

2012/07/10

電気のスイッチの修理が200円で出来ました

暑くなってきました。
きょうは30度超えになりそうです。
もうすぐ梅雨明けですね。

先日、家の蛍光灯のスイッチが壊れてしまいました。
よく使うスイッチなので困っていました。

近くの電気屋さんに修理を頼もうと思っていたのですが
なかなか来てもらえないようなので

壊れたスイッチをドライバーで取り外して
壊れた部品の写真を撮って
電気部品を取り扱うお店に行きました。

写真をカメラの裏のモニターで拡大したりしましたが
壊れている部品がわかりました。

その部品の値段がな、なんと
「200円」

修理を頼むと
「3000円」
ですから

安くあがりましたー。

部品を買うときに
取り外しと装着の仕方は聞いておいてくださいね。

2012/07/04

歯磨きは一日一回でいい???

こんにちは,Dr.Yamamotoです。


ほとんどの人は子供の頃、両親などに『ご飯を食べたらすぐに歯を磨きなさい』『1日3回歯磨きをしなさい』などと教えられたと思います。

しかし最近『1日1回磨けば虫歯にならない』という話題が世間に出回っていますが,それは理論的にはどうなのでしょうか?


虫歯や歯周病の原因として大きく関わっているプラークは、食事をしてから約24時間経ってから生成されます。

ですから理論的には1日1回の歯磨きで良いという事になります。


理論的には歯磨きが1回だけで良いとなりますが、その1回は適当な磨き方では駄目ですし,どうしても一日一回だけの歯磨きでは完全にプラークを除去するのは困難です。


なので,寝る前などはしっかりと細かい所までフロスを使うなどして、鏡をみながら磨き残しがないように15分ほどかけて丁寧に磨いて,食後もなるべく歯磨きをすることが虫歯や歯周病の予防につながります!

2012/07/03

ページトップへ