東京インプラントアカデミートップ > 院長ブログ > メタボの人は歯周病に注意です?

メタボの人は歯周病に注意です?

こんにちは、DR.Yamaguchiです。

 

この時期は、下町ではお祭りが行われています。

先週の土日に浅草の三社祭に参加してきました。
 

お神輿の担ぎ手は色とりどりの半纏を着ています。

やはり、半纏の似合う体型というのは、恰幅が良い人です。

 

恰幅が良い人はメタボリックシンドロームの可能性は高いです。

そして、歯周病に罹患している確率も高いそうです。

 

成人の約8割がかかる「口の生活習慣病」と言われる歯周病とメタボとの関係を一般市民を対象にした大規模調査で明らかにし、日本口腔科学会で発表されました。

 

滋賀県長浜市民約6000人に対する調査で重い歯周病を患う人ほど、

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)になる確率の高いことがわかりました。


発表された教授は、「歯周病になるとかむ力が落ち、栄養のバランスが崩れるためだろう」といっています。

 

歯周病はけっして口の中だけのものではなく、全身疾患とも強く関係しています。

2012/05/24

前のページへ

次のページへ

ページトップへ